.。・☆・.。. さんチャン’s しあわせ工房.。・☆・.。.

しあわせは、いつもあたりまえのように思っている日常の中にある(*^ ▽^ *) あたりまえのようであたりまえじゃない、ちいさなしあわせを、日々の中で見つけていきたいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなかったなぁ

わたくし、名探偵コナンが大好きなんですけども。







そんなわけで、毎週土曜日、18時からのアニメは、欠かさず観ています。
観れない時は、録画までして。

そのついでといってはなんですが、時々、その前の番組を観ることがあって、今は、金田一少年の事件簿をやってるんですね。
(そうそう、そういえば、前の前くらいの時、怪盗KIDをやってましたねー。)
で、金田一少年の方は、観れる時だけ観る、しかも毎回、途中から…っていう感じだったとです。

最近のアニメって、なんでいわゆる、『アニソン』じゃない曲を使うかなぁ?って、常々思っていました。

で、ここんとこ2週くらい続けて観てしまった金田一少年、続きが気になったので、今回初めて録画したわけですよ。
で、今日、久しぶりに引いた風邪のおかげで、あんまり体調がよくなかったため、どこにもお出かけせず、家でまったりしてたので、観たわけですよ。

それで、何気なくオープニング曲を聴いてたわけですが、ああ、やっぱりこの番組も、アニソン使ってないのねぇ…と最初は思ってて。
でも、しばらく聴いてるうちに、なんだこの馴染みのある感じの曲は…? え?もしかして、KAT-TUN!?って思って。
え、でも、KAT-TUNがなんで金田一少年のオープニング曲を? いや、なんかの聞き間違いでしょ!?って一人でアタフタしてました。(笑)

で、曲のクレジットが出たので見てみたら(思わずリピしてしまいました)、書いてあるじゃないですか、KAT-TUNって!!









びっっっっっっっっ、くり、しましたねぇ!!!
あらー、そうだったのね!?と…。








そしてやっぱり、何百回、何千回?と聴いた彼らの声です。
知らない曲でも状況でも、耳が反応しちゃうんだなと。
そして、ハートも。

茶の間になっても反応する自分が、なんだかちょっと嬉しかったです。誇らしかったっていうか。

やっぱり、KAT-TUNを好きだった時間は、今でも私の宝物だから。

そんなことに気づかしてもらった、風邪っぴきの1日なのでした。









あ!今日は、ましゃさんのデビュー記念日だわっ!!
そして明日は、KAT-TUNのデビュー記念日(^^♪

続いてるんだよねー。そういえば。











こんな僻地なのに… | Home | 不思議すぎる設定、納得いかない最後 ~ 映画 『僕だけがいない街』 感想 ~

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。