.。・☆・.。. さんチャン’s しあわせ工房.。・☆・.。.

しあわせは、いつもあたりまえのように思っている日常の中にある(*^ ▽^ *) あたりまえのようであたりまえじゃない、ちいさなしあわせを、日々の中で見つけていきたいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーきて、そーきて、こー来るか!的な。(笑) ~ 映画『帝一の國』感想 ~

GWラストは、映画を観ました。
『帝一の國』です。









なんといいますか、まぁ、展開がおもしろくて、楽しめました❗️

しかし菅田将暉くんって、どんな役でも、『成り切る』役者さんだねぇ!
野心溢れるだけの男かと思うと、単にズレた奴なの?的なマヌケさもあり、案外情に厚いの?と思うと、めちゃくちゃ損得考えまくった計算だったり。(笑)

とても魅力のある帝一でしたが、私はやっぱり、生徒会長にするなら、大鷹弾がいいなっ❗️
演じているのが竹内涼真くんだからという理由が大なわけですけれども(笑)、やっぱかわいいし、背も高いし、人望厚いし、あーいう曇りのない人って、やっぱ文句なしにカッコイイでしょ❣️

最後、なんで帝一があんな行動に出たのか、理由がわかったら、やっぱコイツはそーゆーやつよね、という思いと、痛快というか爽快というか、そんな気持ちで終わりました。
でも案外、大鷹みたいなコが、自覚なき真の大物なのかもしんないけど、どーなんだろ?



とりあえず、竹内涼真くん推しの私としては、帝一に踊らされず、弾の国をつくってほしいと思ってしまったな。(笑)



それはそうと、野村周平くんも、どーなの⁉️
ちはやふるで、私が愛してやまない(笑)太一役をやった人と、元は同じだなんて信じられないっ❗️ やめちくり😅

千葉雄大くんは、どんな役をやっても、どこかに本人『らしさ』が残ってる気がするんだけど、野村くんはもう、突き抜けてたから!
そこまでしたら、もう二度と二枚目役はやれないからっ!💦って程の、残念な人でした…。彼もすげーわ。






あと、気になるのは、カープ。
今日も痛い展開で、胸が痛い…。

けれども、長いシーズン中だから、こういうこともあって当然だとも思う。去年は本当に調子がよかったけれど、やっぱり、どん底に落ちる時っていうのも、あるんだと思う。

畑違いだけど、羽生くんが『絶対王者』と呼ばれるのは、彼自身が、どれだけ手痛いミスをしても、どれだけショートプログラムで、そりゃもう無理じゃろと思われるような位置に居ても、あきらめることなく、逆にそれを糧として、優勝までしちゃうような奇跡的なフリーの演技をやってのけてしまうような、強い精神力を持っているからだと思う。
いや、そんなこと偉そうに語れるほど、羽生くんのこともスケートの事も知らんのんじゃけど…。
こういうことがあると、小学校の卒業アルバムに書かれている、担任ではなかった先生の言葉を思い出す。
『人間の最大の栄光は、決して転ばないことではなく、転んだあと必ず起き上がることなのです』
卒アルを観ながら書いているわけではないので、細かい言葉遣いは間違っているかもしれないけれど、ニュアンスとしてこういうことを言われていた。

失敗の多い私としては、『転ぶなよ』と言われるとものすごいプレッシャーなわけだけど(誰もそんなこと言う人おらんけど…笑)、転んでも立ち上がればいいと言われたら、どれほど気持ちが楽か…。
決して転ばないことは約束出来ないけれど、転んだあと立ち上がることは、多分約束できる。
転びっぱなしの、転がりっぱなしじゃ、なんも出来んもんね。どうにかして立つでしょ。(笑)

カープだって、いつも順調で、ずっと1位をキープしてくれてた方が観てるこっちは安心出来るけど、それでも、転んで、泥まみれになりながらも立ち上がり、さらに飛躍する姿も見てみたいと思う。
きっと、底を知っている方が、より高みに行けると思うから。また、マツダスタジアムに帰ってきたら、ファンの声援が彼らを上昇気流に乗せるはず!
少しずつでいいから、ペースを取り戻して欲しい。

今は切り替えも難しいだろうし、ものすごく精神的にもキツイと思うけど、ここは辛抱して踏ん張って、きっと這い上がって来てと願うだけだ。
転んだら、立ち上がればいいだけなんだからっ♪😄







さて、と。
WOWWOで、コナンくんの映画を全部放送してくれてるところなんっす。
今日の分もちゃんと録画出来てるか、あとで確かめてみなくっちゃ!!


とりあえず夜は、明日から仕事復帰(笑)、英気を養うとします。
あ~、いいGWだったなぁ!!😄















これは、どういうことかな? | Home | カープ観戦と海と空と、ブルーインパルス

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。